花粉症

花粉症を持つ方はこの時期はとてもつらいですね。 実はこの花粉症は人間だけのものではなかったの です。人間と同じ哺乳類に属する動物達も人と同じ く、外から入ってきた細菌やウイルスから自分の体 を守る免疫という仕組みを持っています。 人間に近い猿はもちろん、身近な猫や犬も花粉症 になるのです。症状としては、くしゃみ鼻水…まさに 人間と同じような症状をみせます。 猿や猫は比較的人間に近いくしゃみや鼻水といっ た症状が見られますが、犬は皮膚炎やアトピー性 皮膚炎の症状が強く出るようです。 花粉症は、戦後にスギの木をたくさん植えたことで、 おおよそ20年くらいで急に増えたと言われています。 花粉症の発症の仕組みは同じことから、動物達の 花粉症も、ここ20年くらいで急増していると思われ ます。人にとってもつらい花粉症は実は身近な 動物達もつらい思いをしているのかもしれません。 この時期にペットに皮膚炎などの症状が出てい たら、人間と同じように早めにお医者さんに診て もらうといいかもしれません。

2017年 診療時間変更のお知らせ

8月17日午前は11時30分までの受け付けとなります。午後は通常通り2時から行います。
ーーーーーーー終了した予定ーーーーーーー
5月11日と18日(木)午前は11時30分までの受け付けとなります。午後は通常通り2時から行います。
GWは暦通りのお休みをいただいております。

4月6日と20日(木)午前は11時30分までの受け付けとなります。午後は通常通り2時から行います。

麻疹風疹ワクチン在庫 0 です。希望者は予約をお願い致します。

暫く院内に麻疹風疹ワクチンの在庫がありましたが、本日麻疹風疹ワクチンの在庫がなくなりました。今後は、ワクチン接種の申し込みをして頂き、1ー2日営業日でワクチンが入荷次第接種を行います。
特に、麻疹風疹ワクチン2期の接種は、対象となる就学前の子供は、3月31日までに接種が完了しないと公費負担で予防接種が出来ないので気をつけて下さい。
さくら通りクリニックでは、ワクチン接種は随時受け付けておりますが、在庫がないケースがありますので、必ず事前に予約をしていただくようにお願いしております。予約は、042ー580ー0075 まで。。
※※ 2017年6月2日現在
麻疹風疹ワクチンの流通は正常状態となりました。
予約していただければ、接種可能となりました。

受け付けがおりません

いつもさくら通りクリニックをご利用いただきましてありがとうございます。
3/7から、数日間、受け付けがいない日があります。来院されましたら、番号札をお取りになってお待ちください。順番にご案内いたします。
なを、発熱している患者さまや、風邪などを引かれている患者さまは、番号札を取っていただいて、奥の部屋にてお待ちください。
ご不便をおかけしますが、どうぞよろしくお願い致します。
さくら通りクリニック院長春日井啓悦